まとめ1

【障害受容できない】障害受容ができた本や受容の言葉を30個紹介|考え方も

 

障害や病気の受容ができない・・・

この記事ではこういったお悩みにたいして

(びょうきしたころの自分自身)

 

障害受容に役に立った本

受容に向け毎日触れたい言葉

受容にいたった考え方

を紹介していきます。

 

寝たきりさん
寝たきりさん
あくまで私はこれらでだいぶ意識が変わって、それでまえむきなブログが書けるようになったというだけだけど・・・

 

 

受容がなぜできた方がいいかというと、

受け入れることで障害と折り合いをつけて生活でき、

そのけっか無気力にすごさずにすみ、生活に活気が出るからです。

 

 

他人の意見は選択肢の1つでしかありません。

意見を受け入れるのか、受け入れないかは、あなたの自由です。

(中略)

アドバイスは手持ちのカードが増えるだけ。

アドバイスをもらった上で、元から持っていたカードを選んでもいいんです。

 

もう振り回されるのはやめることにした

 

寝たきりさん
寝たきりさん
ほかの病気やケガなどのことはわかっていないことが多いので役に立たないかもだけど、少なくとも「病気の辛さを人にわかってもらえない」というあの辛さだけはわかるかも・・・

 

 

寝たきりさん
寝たきりさん
この人はまちがいなく障害受容できてる!

 

 

 

寝たきりさん
寝たきりさん
社会の森へ戻るのか?森の外で暮らすのか・・・

 

 

※目次内の言葉をクリックするとそこにホップステップジャンプ!

障害受容に役に立った本

 

苫米地英人の金持ち脳 ~捨てることから幸せは始まる

 

※新書

 

お金に関する本ですが、

貧乏脳、金持ち脳という考え方が障害受容にも役立ちました。

 

寝たきりさん
寝たきりさん
無気力のときは貧乏脳になってた

 

※レビューはこちら

苫米地英人の金持ち脳の要約・レビュー|びょうきの受容にも役立った

 

老いる勇気

 

※文庫

 

読みやすい本で、老いのことが書かれてはいるけれども、

できないことが増えたときのその受け入れ方について学べたので、

障害受容にも役立った本です。

 

人生は苦である、でも死んではいけない

 

※新書

 

病気で寝たきりとなったとき、

この本を読むまで「とりあえず早く働いて、なんとか生産的にならないと!」

このように焦りにもにたようなことを思っていましたが、

この本のおかげで、無理して生産性はおわなくてもいいことを学びました。

 

 

OPTION B(オプションB) 逆境、レジリエンス、そして喜び

 

※単行本

 

この本がびょうきまえの夢をおいかけることはやめて

あたらしく目標を探すことを決めるきっかけになりました。

 

寝たきりさん
寝たきりさん
できそうなことがあれば、昔よりはフットワーク軽くとりくむようになり、あたらしい目標を探すことがいまの目標

 

樹木 希林. 一切なりゆき 樹木希林のことば

 

※新書

 

「死」とは何か イェール大学で23年連続の人気講義

 

※単行本(日本縮約版)

 

※完全翻訳版

 

読むのがむずかしい本でしたが、

これまで死ぬことについて深くは考えたことなかったので、

このように深く死について考察されてる本から死生観をまなぶことで、

障害受容もしやすくなった本でした。

 

また死生観については、

こちらのスーツさんの動画も勉強になりました。

 

 

 

 

 

おまけ

 

心の休ませ方 「つらい時」をやり過ごす心理学

 

※単行本(文庫本もあります)

 

わたしは障害受容をしてこの本を読んだので、

障害受容につながるかはわかりませんが、

病気したての頃の心情についてよくふれていたので、

自分がというより周りの人に読んでほしい本でした。

 

寝たきりさん
寝たきりさん
わたしのほかのブログ記事は、障害受容をしてから明るい感じで書いてるので、いま精神的にきつい方はわたしのブログは見ない方がいいかもです・・・

 

小さいことにクヨクヨするな

 

※単行本

 

小さいことにクヨクヨするなでは、すべては小さいこととあるけれども、

わたしみたいに寝たきりの原因となった4回の脳梗塞のように、

人生がガラッと変わるようなできごとには、

どうしてもわたしはすべては小さいことと思えませんでした・・・

 

なのでこういう人生が大きくかわるような、悪い大きい出来事がおきたとき、

どうしてもクヨクヨすると思いますが(わたしだけ・・・?)

 

でもそれいがいの小さいことについては、

(たとえばブログで「あー、変なことかいちゃった・・・」みたいな)

今はクヨクヨしない、

本に書いてある言葉の「モアイズベターをやめる」と決意したほうが、

ぎゃくに寝たきり生活をおくるうえでは、わたしはよかったです。

 

寝たきりさん
寝たきりさん
クヨクヨするのは大病とかだけにした

 

絶えずネガティブなことを考えたりくよくよしていたりすると、

脳のネガティブなネットワークを日々新たに再編成してしまい、

ついには不安発作や鬱を発症する。

 

敏感すぎるあなたへ

 

 

バナナの魅力を100文字で伝えてください 誰でも身につく36の伝わる法則

 

 

障害受容とはなにも関係けども

わたしは文章でしか人とコミュニケーションをとれないので、

なるべく少ない文字で、こちらの意図を相手に伝えるのに役に立ちました。

 

「きちんと」伝えるのは、面倒くさがって言い落したために、

ちょっとしたことが大きな誤解を生むようなことになっては困るから

 

なぜ、「怒る」のをやめられないのか

 

寝たきりさん
寝たきりさん
でもこれもあるので要約力はきたえつつも、余裕があればたとえ長くなっても伝えられるならちゃんと伝えたい・・・

 

「一言」を怠けるから、人と人は気まずくなる

「言わなくてもわかる」は、ありえない(中略)

世の中のいざこざの因になるのは、政策や悪意よりも、むしろ誤解や怠慢だね

 

人生の教養が身につく名言集

 

 

超ストレス解消法

 

※単行本

 

この本からびょうきの受容のためには、

受容の言葉に毎日ふれることの大切さを学んだので、つぎに受容に役に立った言葉、

受容に関係しそうな言葉をまとめました。

 

 

受容にかんする?言葉30個まとめ

 

寝たきりさん
寝たきりさん
受容とはちょくせつ関係ない言葉もまじってるかもです

 

 

赤字はとくにひびいた言葉!!

 

 

過去には戻れない。ただ途方に暮れ、嘆き悲しんで、

事故が起こらなかった世界を求めても意味がない

(中略)

二度と歩けないのならその現実を受け入れる。

 

シリコンバレー式超ライフハック

 

起きてしまった現実は変えられない。 けれど、ものの見方は変えられる。

ものの見方を変えて、自分が上機嫌でいれば、周りにも上機嫌が広がっていく。

そして、 現実がいいほうに変わっていく。

(中略)

見方を変えれば、不幸も、幸福の伏線になる

 

しんちゃん. 最高の幸せは、不幸の顔をしてやってくる!

 

寝たきりさん
寝たきりさん
「見方をかえる?無理!」となってさいしょは否定してたけどこれしか方法なくて、無理してでも身につけるしかねえか・・・となって毎日これにひたすら挑戦してた

 

地獄の火あぶりの試練に耐えることでしか生き延びられない人もいる。

愛のあるコミュニケーションの中で成長した人もいる。

人はそれぞれ違った運命を背負って生まれてくる。

自分の運命を生きることが、自分の人生を生きることである。

 

あなたは、あなたなりに生きればいい

 

人生は苦しい。

だからといって、どうすることもできないと絶望することも、

また怒りをぶつけることも、 あきらめることも必要ではない。

 

あるいは、 人間を超えた力に救いを求めることもない。

ありのままに受け入れる。

その上で、 その世界に働きかけていかなければならない。

 

岸見一郎. 人生は苦である、でも死んではいけない

 

かつて持っていたものが今はないと不平をいう人は、

むしろ若い時にもそうだったはず。

つまり、端正ではなく、足るを知らないのだ。

 

とすればそのような人は、どんなものを手にしても、

やはり満足することはできないだろう。

 

岸見一郎. 人生は苦である、でも死んではいけない

 

抵抗が苦しみを生む(中略)苦しみ=痛み×抵抗(中略)

私たちがとれる対策はひとつしかありません。

すなわち、現実に対して積極的に「降伏」するのです。

(中略)

「降伏」は、あなたが直面している現実を認め、それに正面から向き合うこと

 

無(最高の状態)

 

欲なんてきりなくあるんですから。

足るを知るではないけれど、自分の身の丈にあったレベルで、

そのくらいでよしとするのも人生です。

 

樹木 希林. 一切なりゆき 樹木希林のことば

 

「オレの人生は辛い」と認める(中略)

「自分は他の人と違うのだ」と心に決めることである。(中略)

自分が「アユ」でもないのに清流に住もうとするから、人生を間違える。

タコにはタコの生き方がある。(中略)

自分は心理的に健康な人とはまったく違った動物だ、と心の底から決心する。

「これが私の運命だろう」、

そう決心できたときが救いへのみちを歩き出した時である。

 

自分の受け入れ方

 

寝たきりさん
寝たきりさん
健康なときの生活を「アユ」今の自分を「タコ」として、タコの生き方を探し求めるようになりました

 

もうその悩みはあきらめなさい。そして別の希望を持ちなさい。

 

自分のせいだと思わない

 

10

生きる楽しさを知るためには

無駄な欲望をそぎ落とすことが必要なのである。それには苦しみが伴う。

(中略)

視野が狭ければ、人生とはどちらにころんでも苦しみがつきまとう。

(中略)

耐えることが人間としての業績である。

 

苦しくても意味のある人生

 

 

11

人は運命を受け入れるしかない。

しかし、その運命とは自分の性格や才能や生き方が生み出すものである。

そういう意味で、誰もが自分自身を生きるしかない。

 

ヘッセ 人生の言葉

 

12

八十代、九十代になって、二十代、三十代にしていたことを

同じようにしたいと思っても、できるわけがありません。

そんなことをしようと思えば、後悔するのが関の山。

私はこの歳でできることを楽しむわ。

 

生きていることを楽しんで ターシャの言葉

 

13

嫌だろうが、泣こうが、喚こうが、ガンが消えることはありません。

そうであったら、 一緒に生きていく以外にはない。

共に生きるなら、仲違いするよりは仲よくするほうがいい

(中略)

それが病気であろうと、 あるがままを受け容れる

 

枡野俊明. 傷つきやすい人のための 図太くなれる禅思考

 

14

「もっと、 もっと」 という気持ちをなくすのです。

「こんなはずではなかった」「もっとこうなるべきだ」という思いを一切なくす。

 

自分を俯瞰して、

「今、こうしていられるのは大変ありがたいことだ、

本来ありえないことだ」 と思うと、

余分な要求がなくなり、 すーっと楽になります。もちろん人との比較はしません。

 

樹木 希林. 一切なりゆき 樹木希林のことば

 

15

真の苦しみは「二の矢」が刺さるか否かで決まる(中略)

半身不随になったときの「一の矢」は、

もちろん半身不随による苦痛そのもの。

(中略)

なぜ自分だけがこんな目にあうのだ、

介護ばかり受けて申し訳ない、もう人生は終わりだ・・・。

これが「二の矢」です。

(中略)

病気が引き起こす最初の苦痛こそ避けられないものの、

そこから自分に「二の矢」を放たなければ、

苦しみが苦しみを呼ぶ負のスパイラルに陥らずに済みます。

結果として苦しみはすぐに消え去る

(中略)

近年の研究では「一の矢」の脅威が思ったより長く続かないことがわかってきた

(中略)

ヒト以外の動物は明日のことをくよくよ考えない

 

無(最高の状態)

 

16

闘病において、一番大切なのは本人の生きる意志だ。

 

永松 茂久. 喜ばれる人になりなさい 母が残してくれた、たった1つの大切なこと

 

17

逆境に陥ったら、 誰も助けてくれないと思え。

 

いつか. 成功する男はみな、非情である。

人生の勝者が遵守する残酷すぎる行動原則61

 

18

意味がないのなら自分でつくるしかない

 

メンタル弱いが一瞬で変わる本

 

19

なったものはしょうがないでしょ。

これも人生だと思ってトコトン付き合ってみたら

 

生きる力

 

20

自分の人生の不幸をなげき、「なんでだ!」と叫んでいる人がいる。

そういう人は、自分が肉親のいじめのなかで育っているのに、

肉親の愛のなかで育っている人と自分の人生を同じに考えている。

そこが間違いなのである。その人の人生と、愛に恵まれた人の人生は違う。

 

自分の受け入れ方

 

21

「私の人生への期待は、21歳のときにゼロになった。

それ以来、身に起こるすべてはボーナスみたいなものだ」とホーキングは答えた。

 

サイコロジー・オブ・マネー

 

22

「失ったものを数えるな、今あるものを最大限に活かせ」

(中略)

正論ではありますが、傷ついた心を癒すためには時間が必要なのもまた事実

 

障がい者の能力を戦力にする

 

寝たきりさん
寝たきりさん
わたしはびょうきしてから何か行動しようとなるまでに病気して2年はかかった。なにかしようと思えるようになるまで、5年かかったって人もいたなあ

 

23

世の中は不公平。残念ながら、それが現実(中略)理不尽さの中で生きる(中略)

世の中とは理不尽なことばかりです。(中略)

理不尽さの中でたくましく生きていくすべを身につけているほうが、

はるかに現実的な対処法

 

夢は9割かなわない

 

24

過去を思い悩むのは不幸になる訓練

 

心に怒りの火をつけない

 

25

運命に逆らっても勝ち目はない。人生最後まで不幸な人は、

運命に逆らって生きてきた人たちである。

 

自分の心をしっかり守る方法

 

26

人間関係においてけっして忘れてはいけないのが、

基本的に人と人とを結びつけているものは「利害」

(中略)

英語のことわざに

「まさかの友は、本当の友(A friend in need is a friend indeed)」

というのがありますが、こうした友に出会えるのはごくごくまれなこと。

 

もしそんな「まさかのときの友」に出会えたらそれこそラッキー

 

人生の教養が身につく名言集

 

27

人にはそれぞれに「器」というものがあるのです。

大きければいいというものでもなく、

大切なのは自分の器にふさわしい人生について塾考すること

 

ひとりの「さみしさ」とうまくやる本

 

28

引き算ではなく「足し算」で生きる(中略)他者との比較だけでなく、

理想の自分と比べないことも重要

 

老いる勇気

 

29

人生には解決できない問題もあります。

そういう問題は抱えて生きていくしかないのです

 

OPTION B(オプションB) 逆境、レジリエンス、そして喜び

 

30

自分の身の丈にあったレベルで、

そのくらいでよしとするのも人生です。

 

樹木 希林. 一切なりゆき 樹木希林のことば

 

 

 

 

障害受容に至った考え方

 

 

ここでは病気をして2年間もがき苦しんで、

それでそこからどのように自分で考えるようになったかまでを

ただただ紹介していきます。

 

寝たきりさん
寝たきりさん
もしかしたら盗めるのもあるかも?

 

解決できない問題には落ち込むのをやめる

 

落ち込むのをやめろといわれてもできないよー!

となってしまいますがそうはいっても、

いくら落ち込んでもぜったいに解決しないし、その間ただただ時間のムダです。

 

寝たきりさん
寝たきりさん
そうはいってもムリ・・・

 

 

わかるー・・・まじわかるー・・けれども・・・

落ち込むのを解決できるのは、ぜったいに自分自身しかいない・・・

いまがムリだったら時間をおいてまたこう考えてみる?

 

 

つらいけどこれしかない!!

っとわたしはなった。

 

傷ついて苦しんでいるとき、その苦しみは

自分以外に誰も解決はできないのだということは自覚する必要がある。

 

劣等感がなくなる方法

 

 

グルグル思考をとめる

 

びょうきになるとグルグルと考え込んでしまい、

心ここにあらずの状態(マインドワンダリング状態)にわたしはなりました。

この状態ではなにも考えられなかったので、

私はこの状態を抜け出すのを最優先事項にしてました。

 

この状態から抜け出すためには

笑顔を作る。1日1回笑顔になれることをする。

良かったことをメモする。日記を書く。

これらがよいと言われており、わたしは特に「1日1回笑顔になれることをする。」

これを意識していて、

 

録画しているテレビの面白かったシーンなどを見てから、

今もまいにち寝るようにしてます。

(あとは日中もYouTubeで面白い動画さがしたりだとか)

 

じっさいにやってみて、いぜんより明るく物事を考えられるように、

わたしはなりました。良かったことをメモすることがいいとされているのは、

人はネガティブなことはすぐに思い出すけど、

ポジティブなことは思い出しにくく、あとでしっかりと認識するためです。

 

マンネリをふせぐ

 

びょうきで寝たきりとなったとき、毎日が同じ生活でほとほと飽きて、

これも先ほどの落ち込む原因になりました。

 

寝たきりさん
寝たきりさん
でも寝たきりなのにどうやってマンネリ化を防ぐの?

 

これですが、

わたしがマンネリ化を防ぐうえで役に立ったのはブログです。

 

まいにちまいにち来る日も来る日も、

どうやったらもっとよくできるか?

これだけを考えて、トライ&エラーをくりかえし、

日々あたらしいことに挑戦してマンネリ化を防ぎ、

 

寝たきりさん
寝たきりさん
しかも頭の中がこれでいっぱいになって、病気のことは考えるの減った

 

今のブログもひどいかもですが、

まえよりは改善できたかなと思っています。

 

寝たきりさん
寝たきりさん
前のブログにどういうこと書いてたかは、わたしのプロフィールで・・・

 

ニューノーマル、ニューマイペース

 

これは松岡修造さんが大切にしている考え方で、

びょうきやコロナで新しい生活様式になって、

これまでと違う生活・環境がひょうじゅんになったら、

 

じぶんのペースもコロナ前やびょうき前でなく、

コロナ後やびょうき後にあわせて、

新しくつくりなおすのがいいのでは?

という考え方です。わたしはこの考え方で前向きな気持ちになれました。

 

※日めくりカレンダー

 

障害受容に至った経緯

 

わたしは病気で中途障害者となったとき、

 

障害受容という言葉あるけど!ムリ!

 

ハーバードとか東大にいどむぐらいムリ!!

 

となっていました・・・

 

 

障害受容はムリとおもっていたので、

わたしは病気になった直後は受容することはやめにして、

 

2年ぐらい色々アイテム買ったりして

びょうき前の生活に近づけるように、むだな努力ばっかしていました。

 

 

ですが2年ぐらいしておもいつく限りのことをし終わると、

 

あー、これどんなに頑張っても

 

ムリだわー・・・マジ終了~!!

 

 

仕方ないから

 

kindle本でマンガでもよむか・・・

 

となってました。

ムリなことはあっさりあきらめる

(中略)

きちんと確率を考えて、「ムリなものはムリ」と割り切ることは大切です。

 

和田 秀樹. どうでもいい小さなことで不機嫌にならない本

 

 

けっきょくキンドルの電子書籍リーダーでマンガ読むと、

エラーばっか出てスラスラ読めなかったので、

かわりに今後どうするかを考察してました。

 

ぶっちゃけ病気をして2年ぐらい経過しないと、

今後のことなんてなにも考えられなかった・・・

 

 

そうすると2案にたどりつきました。

 

 

案①

このまま楽だけをひたすらおいもとめて

(たとえば一生アニメ見て、できそうなゲームをするみたいな)

 

ラストエリクサーみたいなくすり出るのもひたすらまって

もしでなかったらでなかったで諦めて、そのまま人生終えるか。

 

 

案②

めちゃんこきついけど本読むとか動画みるとかでまいにち勉強して、

どうにかこうにかなるかの実験だけでもするか?

 

何もみにつかず、じかんと体力だけ無意味にすぎるかもだけど・・・

けどラストエリクサーも勉強やってるうちにでるかもよ・・・

 

 

こう自分にまいにちせまって、1ヶ月ほどで「それなら②!」ってなって、

本読んだりして動こうとなって今にいたります。

 

 

この考えができるようになったのも病気になって2年の間、

びょうき前の生活に近づけようとしてた

あの無意味な行動で日々いそがしくしてたおかげかと、

 

つまり

あたまのなかがつねにマインドフルネス状態になってたからだと

今ではおもっています。

 

 

※マインドフルネス=今ここに集中

 

 

マインドフルネス状態だったのが、

ずっと余計なことを考えなくてホントにすみました。

 

人の幸福感が高いのは目の前のことに没頭しているときで

反対に色々悩んだり気が散っているときは幸福度は低い

忙しく目の前のことを作業していれば、そもそも悩みようもない

 

悪魔とのおしゃべり

 

 

というのも、このことに加えて、

人は何もしないと、暇なときとかネガティブなことを考えるようになる

といわれているからです。

 

障害受容にやくにたった3つの言葉

 

さきほどの受容にかんする言葉ではないかもですが、今から紹介する3つの言葉も

ブログ書いたり本を読むきっかけになったので、

これらも記録しておきます。

 

 

1 ホーキング博士の言葉

 

人生はできることに集中することであり

できないことを悔やむことではない

 

体だけでなく心も無力になってはダメだ

 

 

2 ゲシュタルトの祈り

 

私は私のために生き

あなたはあなたのために生きる。

 

私はあなたの期待に応えて

行動するためにこの世にいるのではない。

 

 

そしてあなたも、私の期待に応えて

行動するためにこの世にいるのではない。

 

もしも縁があって、私たちが出会えたのなら

それは素晴らしいことだ。

 

出会えなくても、それもまた素晴らしいことだ。

 

 

3 ニーバの祈り

 

神よ、

変えることのできるものについて、

それを変えるだけの勇気をわれらに与えたまえ。

 

変えることのできないものについては、

それを受けいれるだけの冷静さを与えたまえ。

 

そして、変えることのできるものと、

変えることのできないものとを、

識別する知恵を与えたまえ。

 

 

 

いかがでしたでしょうか

 

作業をずっとしていると、まったく病気のことを考えないようになる!

というわけではありませんが・・・

病気のことを考える時間がかなりへったので、

辛いときこそ動くのがわたしにはよかったです。

 

どうしてもモチベーションがあがらないときがあったのですが、

病気になったばかりのころを思い出したり、

このサミュエルさんの言葉をみて泣きながらひたすら動いていました。

 

 

続けなくてはいけない 続けられない 続けるのだ

 

サミュエル・ベケット

 

 

※こちらもオススメ

内部リンク

【64選】知って得する生活に役立つ雑学豆知識のまとめ|実際に使える雑学

 

【値段3万以下】Amazonのギフトにオススメの商品まとめ|注意点も記載

 

オシャレな曲を紹介している記事へのリンク先まとめ|オススメの映画も

 

外部リンク

身体機能の回復に必要なのは「心の回復」。障害受容の5つのプロセスを理解して、焦らずにリハビリを進めていきましょう。

 

 

それでは

 

さよなら、さよなら、さよなら

(この記事をご覧いただきありがとうございました)

ABOUT ME
ねーわのブログ
29歳で4回脳梗塞になり、寝たきりとなった男です。 日々いろんな本を読んで、それを参考にして、 寝たきりの生き方をさがしています。